横浜ベイスターズの身売り話について考えてみる
ご存知の方も多いと思いますが、横浜ベイスターズファンの店長ヒーコです。

一部報道でありました、
「TBS、横浜ベイスターズを売却先を模索」
「横浜ベイスターズ、新潟に移籍か??」
などという話題が、にわかに世間を騒がせております。

え?世間的には中日優勝??

そんな話はともかく、前述の話題は個人的には聞き捨てなりません。

私が横浜ベイスターズを応援する由縁は、
選手個人というよりはチームに対する情熱でありまして、

では、チームに対する情熱たるものはなんでありましょうか?

当然、親会社であるTBSの訳でもなく、
横浜生まれでもない私が横浜の街に執着があるわけでもなく。

けれどなんといいますか、

横浜という、いつでも行ける距離にあるスタジアムを本拠としている、
このまったく強いわけでなくというかむしろ近年弱すぎて
観に行っても負ける方が多かったりしてしまうわけなんだけど、
それでも応援したくなってしまう、このチームが好きなのです。

けして弱いのが好きなわけではありませんよ!!

うーん、いつでも観に行けるという安心感、というのはあると思います。

ところが、万が一、本当に新潟に移転してしまって、
「新潟コメスターズ(仮称)」となってしまったら?

新潟ですか…


うーん…


おでんやも…新潟に移転しますか(^д^;)


冗談はさておき、私の希望としては、
厳しいご時勢ですが、横浜もしくはチームに愛のある企業さんに買い取ってもらって、
横浜、もしくは首都圏にいてほしいなあ、と思います。

横浜スタジアムを、横浜ファンでいっぱいにしたいというのが願いです。
そのためには、横浜スタジアムでいい試合しないといけませんねえ~~

来年はがんばってほしいです。

横浜身売り問題は、今後も目が離せません。
[PR]
by daiichi_sakaba | 2010-10-02 05:06 | 横浜ベイスターズ